Home > ビートでハマる > ビートのスピードメータが1回転?!

ビートのスピードメータが1回転?!

とある事情で関西方面から宗像までビートで走って帰る暴挙にでることになった。

で、前々からスピードメータの挙動がおかしかった(暑い日などスピードメータ、トリップメータ共に止まる)のだが、高速道路を走っている最中に下のようになってしまった(ちょっと見にくい)。

いやいや、違うって!そんなにスピード出してないってば!80km/hくらいでしか入ってないんだけど、途中でスピードメータの針がピョコピョコし始めて、気がついたら1回転してたんだってば!

さすがにこのまま高速道路を走るのは危険なので、夜中だったが途中のパーキングエリアでスピードメータの分解にかかった。
ビートにライトを積んでいて良かった。

スピードメータの針を元の場所に戻して、とりあえずは事なきを得たのだが、このままではまずい。

熱で暴走するということは、先日のECUのようにコンデンサか?と考え、意を決してスピードメータのコンデンサ交換にかかることにした。

コンデンサ

なんとなくコンデンサが膨らんでいるような感じもする。

スピードメータの電解コンデンサは、16V 1000μFのものが2個(計240円)。
福岡で電子パーツが手に入る数少ない店の1つのカホパーツセンターでニチコン製のものを購入。2個で240円也。

メータ類の分解はもう何度も行っているのでお手の物。これでも電子工学専攻だったので、コンデンサ交換も難なく終了。液漏れはおこしていなかったのが幸い。

暫く様子見していたのだが、その後スピードメータの暴走はなし。
でも既に猛暑の時期は過ぎ去り、熱による暴走が収まったのかどうかは不明。結果は来年に持ち越しダヨ。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.nozuchi.net/oike/wp-trackback.php?p=284
Listed below are links to weblogs that reference
ビートのスピードメータが1回転?! from お池にハマってさあ大変

Home > ビートでハマる > ビートのスピードメータが1回転?!

Calendar
« 2018 年 8月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の投稿
 

Return to page top