Home > Archives > 2009-02

2009-02

GridView内の項目のエスケープ処理

再びASP.NETねた。

GridViewに表示される項目について、HTMLエンコードをかけたいのだが、例によってよくわからずハマる。

調べたところ、以下の方法でエスケープ処理が可能だった。

  1. HTMLエンコードしたい項目をTemplate Fieldに変換する。
  2. aspxファイルをソースビューに切り替えて、該当項目に対し「System.Web.HttpUtility.HtmlEncode」する。
  3. 以上

こんな感じになる。
例ではハイパーテキスト項目である「title」をHTMLエンコードしてみた。

<ItemTemplate>
<asp:HyperLink ID="HyperLink1" runat="server" NavigateUrl='<%# Eval("id", "xml/{0}.xml") %>'
Text='<%# System.Web.HttpUtility.HtmlEncode(Eval("title")) %>'></asp:HyperLink>
</ItemTemplate>

ASP.NET2.0でのGridViewでのページング処理

久しぶりにASP.NETをいじっています。

昔のASP.NET1.1の場合、DataGridでのページング処理には「PageIndexChanged」イベントハンドラにロジックを記述すれば良かったと記憶していたのだが、ASP.NET2.0になって同じイベントハンドラに処理を記述してもうまくいかない。
てか、「e As System.Web.UI.WebControls.GridViewPageEventArgs」の引数がイベントに無い。

どうするか困ってたら、ああ、なるほど「PageIndexChanging」に記述すれば良いのね!
こんな感じ

Private Sub GridView1_PageIndexChanging(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Web.UI.WebControls.GridViewPageEventArgs) Handles GridView1.PageIndexChanging

Me.GridView1.PageIndex = e.NewPageIndex
subDataBind()

End Sub

同じことでハマっている人がいたらいけないのでメモ。

WordPressの投稿日付を指定・変更する

WordPressを日記として使っている場合、書き忘れた日ってありますよね?(私だけ?)

その場合、公開日をさかのぼって記事を投稿できればいいな、と思い、その方法をネットで検索していたのですが、なかなか載ってないものですね。

結局自分で発見しましたのでメモとして残します。

続きを読む…

Home > Archives > 2009-02

Calendar
« 2009 年 2月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の投稿
 

Return to page top