Home > ビートでハマる > ビート用リアスクリーンを取り付け

ビート用リアスクリーンを取り付け

購入したビートのリアスクリーンのあまりの視界の悪さに閉口していたところ、Yahooオークションで「ホンダ ビートリアスクリーン交換用」を見つけた。
早速落札し入手。

これが結構スグレモノなので、取り付けドキュメントを残す。

オークションで4,980円で入手したこの品、落札してYahooかんたん決済で料金を決済するとすぐに送ってきていただきました。

添付品は以下のとおり(ちょっと見にくいですが)。

スクリーン本体と説明書、スポンジ、ボルト×5本(4本は予備)、穴あけ用ビス×1本、スクリーンと同じ材質のかけら(用途不明)。

スクリーン取り付け前のリアスクリーンです。


結構くすんでいます。
オリジナルのリアスクリーンは、デスクマットのような材質なので、こうなるのも仕方ないか、と。

オリジナルのリアスクリーンをカッターで大胆に切っていきます。
作業後、こうなります。

この作業、うまくできるかどうか当初心配していたのですが、市販の文具用カッターで難なく切ることができました。
さあ、後戻りできない状態になってしまいました。

添付のスクリーンをはさんでいき、左右のボルトで止めていきます。

次に室内に入り、付属の穴あけ用ビスを使い、スクリーンの穴に対応して幌に穴を開けます。
これが付属のボルトと穴あけ用ビス。

この作業はファスナーを開けて行うほうがやりやすいです。
この作業も当初心配していたのですが、スクリーンに開いた穴に、穴あけ用ビスをねじ込むだけで簡単に穴があきました。

トランクとスクリーンの間に付属のスポンジを貼ります。

スクリーン表面の保護シートを剥いで無事完成。

写真では一見スクリーンがないようにも見えますが、ちゃんと貼れています。
抜群の透明度です。

こういった作業はまったくの初心者の私でも作業時間は約30分でした。

幌を畳んでみても、高速走行してみてもびくともしません。
いやあ、良い買い物をしました。
出品者のkks1578さん、ありがとうございます。大事にします。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.nozuchi.net/oike/wp-trackback.php?p=181
Listed below are links to weblogs that reference
ビート用リアスクリーンを取り付け from お池にハマってさあ大変

Home > ビートでハマる > ビート用リアスクリーンを取り付け

Calendar
« 2018 年 10月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の投稿
 

Return to page top