Home > moodleでハマる | MySQLでハマる | Windowsでハマる > IISでmoodle — MySQLデーモンのセットアップ

IISでmoodle — MySQLデーモンのセットアップ

前回(IISでmoodle — PHP&FastCGIのセットアップ)からの続き

これも諸事情により、Windowsマシン上にMySQLデーモンをセットアップしなくてはならなくなった。
今回はMySQLインストーラ付バイナリを入手し、moodle用にセットアップする方法を採る。
MySQLのバージョンは、4.1を使用する。
なお、今回はセキュリティ,およびパフォーマンスチューニングには言及しないことにする。

MySQLのインストール

MySQLのサイトよりWindowsインストーラ付バイナリを入手し、実行する。


[Next>] をクリック。


「Custom」を選択し、[Next>] をクリック。


サーバ用途ならば「MySQL Server」,「Client Programs」のみ選択し、インストール場所を[Change]で指定した後、[Next>] をクリック。


[Install>] をクリック。


インストールが開始される。


とりあえずサインアップをスキップするため、「Skip Sign-UP」を選択し、[Next>] をクリック。


「Configure the MySQL Server now」にチェックをつけ、[Finish]をクリック。


[Next>] をクリック。


「Detailed Configuration」を選択し、[Next>] をクリック。


サーバ用途ならば、「Server Machine」を選択し、[Next>] をクリック。


とりあえず「Multifunctional Database」で良いでしょう。[Next>] をクリック。


データベース・ファイルの作成場所を指定し、[Next>] をクリック。


OLAPで良いでしょう。[Next>] をクリック。


そのままの値で[Next>] をクリック。


今回は「sjis」にした。[Next>] をクリック。


[Next>] をクリック。


rootのパスワードを入力し、[Next>] をクリック。


[Excute] をクリック。


処理が進み


この画面が表示されればインストール完了。[Finish] をクリック。

MySQL実行ユーザの指定

「ローカル ユーザとグループ」で「mysql」ユーザを作成する。所属するグループは「Users」とする。
十分に複雑なパスワードを設定する。

「サービス」からMySQLサービスを開き、上で作成したユーザを設定する。

上記までの設定が完了したら、MySQLデーモンを再起動する。

My.infの編集

MySQLデーモンのインストール先にある「My.inf」を編集する。
主な編集点は「datadir=”MySQLデータファイル先”」。
注意:
本設定は、MySQLインストール時に設定したはずだが反映されていない場合があるので確認。
設定が反映されていなかった場合、My.infを編集後、元あったデータファイル(~\MySQL\MySQL Server 4.1\data)から「mysql」フォルダ、「ib_logfile*」,「ホスト名.err」ファイルを正規のMySQLデータファイル先にコピーする。

データファイルの権限設定

上で指定したMySQLデータファイル用フォルダに、「mysql」ユーザに対する書き込み権限を付加する。

MySQLの再起動

My.cnfを編集し、データファイルの権限設定を行ったので、念のためMySQLデーモンを再起動する。
再起動は、「サービス」を利用してもよいが、コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行するほうがお手軽かも。

net stop mysql
net start mysql

moodle用データベースの作成

コマンドプロンプトより、下記を入力する。

mysql -u root -p
Enter password: **********
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 2 to server version: 4.1.22-community-nt

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql>

空のデータベース「moodle」を作成

mysql> CREATE DATABASE moodle DEFAULT CHARACTER SET utf8 COLLATE utf8_unicode_ci;

moodle用ユーザ「moodleadmin」を作成

mysql> GRANT SELECT,INSERT,UPDATE,DELETE,CREATE,CREATE TEMPORARY TABLES,DROP,INDEX,ALTER ON moodle.* TO moodleadmin@webサーバホスト名 IDENTIFIED BY 'パスワード';

セキュリティ面を考慮し、当該ユーザでアクセスできるホスト名(今回の構成の場合、Webサーバ)を指定する。

以上。

次回 IISでmoodle — moodleのインストール

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.nozuchi.net/oike/wp-trackback.php?p=116
Listed below are links to weblogs that reference
IISでmoodle — MySQLデーモンのセットアップ from お池にハマってさあ大変

Home > moodleでハマる | MySQLでハマる | Windowsでハマる > IISでmoodle — MySQLデーモンのセットアップ

Calendar
« 2018 年 10月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の投稿
 

Return to page top